トップページ > 製品・工法紹介 > アクアシャッターEVA

ポリマーセメント系塗膜防水材(EVA系)

アクアシャッターEVA

概要

エチレン酢酸ビニル樹脂を主成分とした、作業性に優れたポリマーセメント系塗膜防水材料と工法です。

アクアシャッターEVA

特徴

  • 無溶剤系の防水材で作業性に優れています。(ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆を所得)
  • 湿潤硬化特性に優れ、湿潤面への施工も可能です。
  • 塗膜は耐熱性、耐アルカリ性、耐候性、耐水性、耐磨耗性、下地接着性に優れ日本建築学会「ポリマーセメント系塗膜防水工事施工指針(案)」に適合しています。
  • 低温時でも大きな伸び率を発揮します。
  • 再乳化しにくい樹脂により、仕上げ前の降雨による樹脂分の流出を低減します。
  • ローラー、左官刷毛でも材料の延びが良く、美しく仕上がります。
  • 施工細部の収まり処理が簡単です。
  • 美しいカラー仕上げが可能です。
  • 立上りの施工もダレ難く、均一な防水層を形成します。
  • ベランダ、屋根用の工法は下地の動きに追従するように、大きな伸びを発揮します。 【EVN工法、EVB工法、EVR工法】
  • 地下内・外壁用の工法は耐久性、耐水性を高め、大きな強度を発揮します。【EVG工法】
  • エポキシ樹脂塗料のASガードシリーズとの組み合わせで、上・下水道施設にも使用可能です。

商品ライン

EVN工法 ベランダ(下層居室無)、庇、サッシ廻り等
EVB工法 ベランダ、開放廊下等
EVR工法 ルーフバルコニー、中規模屋根、厨房、トイレ等
EVG工法 地下内壁、地下外壁、各種水槽類
この製品をチェック
カタログダウンロード お問い合わせ・資料請求

ページトップへページトップへ